JTG(ジャパンテクニカルゲームズ)のスロット紹介!ボーナス情報あり

Japan Technicals Games(JTG)社は、ハワイアンドリームや花魁ドリームな、パチスロ風スロットで有名なゲーム会社です。毎年、日本人のテイストに合ったスロットをリリースしており、日本のオンカジプレイヤーからも熱い支持を受けています。今回は、JTGのスロットが遊べるオンカジ情報と、JTGの代表的なスロットを紹介していきます。

¥ 833,400相当のボーナスが13 個見つかりました

JTG社のスロットが遊べるおすすめカジノ

JTG社のスロットが遊べる主なオンラインカジノは、以下の通りです。

  • ミスティーノカジノ
  • カジノシークレット
  • カスモ
  • カジ旅
  • ラッキーニッキー
  • レオベガス
  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ

なかでもおすすめのカジノが、以下の2つ!

おすすめカジノ カジノの特徴
ミスティーノカジノ 登録するだけ!入金不要ボーナス10ドルとフリースピン60回、入金ボーナスでも200回💫!
カジノシークレット 複雑な賭け条件なし!シンプルなキャッシュバックボーナスが最大¥50,000もらえる💸

とりわけミスティーノカジノでは、ハワイアン・ドリームのフリースピンが受け取れます。入金不要ボーナスとして20回分、入金特典としても20回分で、合計40回分! JGTの人気スロットが無料で遊べるチャンスなので、お見逃しなく。

この他にも、BonusFinderおすすめのボーナスを使ってJTGのスロットが遊べる可能性があります。フリースピンの特集ページと、新しいオンカジボーナスのページもご覧ください。

JTGのパチンコ・パチスロ風スロットを遊ぶなら、日本円表示のカジノがおすすめ!

JTGのスロットを遊ぶのに、通貨の表示がドルやユーロだと、どうしても没入感が削がれてしまう感じがありませんか? そんなときは、日本円で残高を管理できるオンラインカジノがおすすめです。特に、レオベガスカジノはボーナスも豊富で、日本円のみ選べるカジノなのでおすすめです。

JTG社の基本情報

Japan Technicals Games(JTG)社は、2018年に設立された香港に拠点を置くゲームソフトウェア会社です。JTGがリリースするオンラインカジノのスロットは「オンラインパチスロ」とも呼ばれ、日本人のプレイヤーの間で人気を集めています。

ホームページなどを確認すると、JTG社のモットーは「単純でわかりやすく」「誰もが楽しめる」ゲームを世界へ提供し、プレイヤーに信頼されるブランドを確立することだそうです。これからご紹介していきますが、「単純でわかりやすい」というのはJTGの大きな特徴であると言えそうです。

「パチスロ風スロット」ならでは!シンプルな操作感

JTG社によるスロットの特徴は、デザインがパチスロを彷彿とさせる点です。ハワイアン・ドリームや雷撃ライジング、花魁ドリームなど、作品のテーマやグラフィックは異なっていても、リールの数(3×3)、ペイライン(5~6)やボーナスの内容がまったく同じ、またはほぼ同じになっており、1回でも同社のゲームで遊んだことがある人は違和感なく他のゲームも楽しめるはずです。

近年、日本ではパチンコ・パチスロの店舗数は減少傾向にあります。よって、場所を選ばずにネット上で楽しめるパチンコ風オンラインスロットは、新しい時代のエンターテインメントとしてこれから大きく成長していく可能性を秘めています。

遊びやすさの理由は?

オンラインカジノといえば、主にヨーロッパの会社によって運営されています。ゲームもヨーロッパのソフトウェアプロバイダーによって提供されていることが多いため、スロットのテーマも、欧米向けのものが多くなっています。したがって、ペイラインが数百あるスロットも珍しくなく、このようなスロットは慣れるのに時間がかかります。

JTG社のスロットは、日本のパチスロと同様にシステムやルールもシンプル。日本人が好むテーマやテイストを取り入れて作られているので、日本人プレイヤーに人気があるのも偶然ではありません。

JTG社のスロットは、オンラインカジノのスロットをやったことがない人でも楽しめるスロットです。

スマホやモバイル端末でもサクサクプレイ!

JTG社のスロットは、デスクトップやノートパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでも遊ぶことができます。中でも最新スロットの雷撃ライジングは、縦長の画面で明らかにスマホを意識した作りになっています。

雷撃ライジングTOP画面

雷撃ライジングTOP画面

JTG社の代表的なスロット

それでは、Japan Technicals Games社の代表的なリリースをご紹介します。まずは、以下の表でJTG社の各スロットのペイアウト率とボラリティを一気に比較してみましょう。

スロット名 ペイアウト率 ボラリティ
花魁ドリーム 96.34%
雷撃ライジング 96.33%
ハワイアン・ドリーム 97.00%
ハワイアン・ドリーム・クリスマス 97.00%
バトル・ドワーフ 96.00%
バトル・ドワーフ・クリスマス 96.41%
ドリームズ・オブ・ゴールド 96.41% 超高
ドリームズ・オブ・ゴールド・ディライト 96.56%

それぞれのスロットの特徴について、簡単に解説していきます。

花魁ドリーム (Oiran Dream)

こちらを見つめる花魁ちゃん

プレイ画面上部でこちらを見つめる花魁ちゃん

2020年にリリースされた花魁ドリームは、JTG社期待の新作スロット。メインキャラ、花魁ちゃんが色気ある着物姿でリール上に横たわって、こちらを見つめている視線が気になります。

花魁RUSH、リスピン、Doki Doki Time、家紋ボーナスなど、ボーナスフィーチャーは豊富。このスロットの詳細は花魁ドリームのレビューページをご覧ください。

雷撃ライジング30(Raigeki Rising 30)

雷撃ライジングは、厳密にはJTG社の姉妹ブランド、WIN FASTによる初のオンラインスロットです。

ボラティリティが高いので、じわじわ当たるというよりは、大当たりが期待できそうな内容。少し辛抱して回していれば、一気に爆発するかもしれませんよ。

このスロットがJTG社の他のリリースと若干違うのは、リールが2x3x2だということ。極限までに絞られている感じがしますね。このスロットの詳細は、雷撃ライジング30のレビューページにてご覧ください。

Hawaiian Dream(ハワイアン・ドリーム)

JTG社リリース第一弾のスロットで、日本のオンカジプレイヤーの間で大ヒットしました。いまだに根強い人気があります。南国を彷彿させる鮮やかな色で、配当が成立するとハイビスカスの色が変わるなど、視覚的にも楽しませてくれます。

ペイラインはシンプルですが、RESPIN、フリースピン、サンセットボーナスなど、ボーナスフィーチャーが豊富なことも特徴です。沖スロを彷彿させるスロットということで、オンラインカジノに馴染みがないパチスロプレイヤーがオンラインカジノに興味を持つきっかけにもなるのではないでしょうか。

ちなみに、ハワイアンドリームはJTG社とバハマに拠点を置くゲーム会社、Golden Hero社によって共同開発されました。詳しくはハワイアン・ドリームのレビューページをご覧ください。

Hawaiian Dream X’mas(ハワイアン・ドリーム・クリスマス)

ハワイアン・ドリーム・クリスマス

プレイ画像

名前の通り、Hawaiian Dreamのクリスマスバージョンで、グラフィック的にはハワイですが、背景では雪が降っています。ボーナスが出てからの継続率が91%に増えており、オリジナルよりもボラリティが高くなっていることがポイントです。

音楽はオリジナル版と同じ雰囲気ですが、リスピンを出すとクリスマスの音楽が流れてにぎやかになったりします。

Battle Dwarf(バトル・ドワーフ)

バトル・ドワーフのプレイ画像

バトル・ドワーフのプレイ画像

バトル・ドワーフはJTG社第二弾のスロットで、dwarf(小人)や怪物がテーマになったスロットです。ボーナスフィーチャーは以下4種類があります。

  • エルフボーナス
  • VSバトル
  • トレジャーラッシュ(フリースピン)
  • ラグナロクモード

VSバトルでは、怪物とのバトルが待ち受けています。3種類のモンスターと戦い、どのモンスターを倒すかによって報酬額が異なります。この辺りの凝り方も、日本のパチスロに近い印象がありますね。

クリスマスバージョンでは、ハワイアン・ドリームのクリスマスとは反対に、ボラリティが低く、当たりやすくなっています。

Dreams of Gold(ドリームオブゴールド)

ドリーム・オブ・ゴールドのプレイ画像

ドリームオブゴールドのプレイ画像

このゲームの中華風ロゴには「金蛙神」というロゴが見え、カエルがテーマになっていることが分かります。リールの上にはぐうたらなカエルが横たわっています。

3×3のリールに、ペイラインは5というJTG社お決まりのデザイン。シンプルで覚えやすくていいですね。Hawaiian Dreamと同様、RESPINシンボルが揃った時には背景の色が変わります。ボーナスフィーチャーは、Frog Rush、Big Win Rush、Goddess Challengeなどがあり、Battle Dwarfと似たような女子キャラが登場します。

ちなみに、JTG社のスロットの中ではボラリティが最高クラスに高いこともポイント。細く長く遊びたい方には、「ディライト」が付いた特別バージョンをおすすめします。

JTGのよくある質問

🎰 いちばんペイアウト率が高いスロットは?
🎰 いちばんボラリティが高いスロットは?
🎰 JGTの最新スロットは?
🎰 JGTはどこの国の開発会社?