オンラインカジノの人気ゲームプロバイダーとは?

NetEnt、Microgaming、Evolution Gamingなど、カジノファンなら、これらのプロバイダーのゲームはお馴染みですよね。このページでは、オンラインカジノのボーナスをご紹介します。どのカジノでこれらのプロバイダーのゲームで遊べるかも、解説していきます。
以下のリストで、すべてのプロバイダーのBonusFinderおすすめボーナスをご覧ください。以下のカジノは日本で安全に遊べるオンラインカジノで、スマートフォン、PCのどちらでも遊べます。

¥ 3,240,010相当のボーナスが41 個見つかりました

このページでは、おすすめのオンラインカジノではなく、おすすめのゲームプロバイダーを紹介しています。言ってみれば、「どのゲームセンターがおすすめか」ではなく、「ゲームセンターに行ったらどのマシンで遊べば良いか」というような話。ちょっとマニアックですね。それでは行ってみましょう!

ゲームプロバイダーのはじまりは、1994年創設のMicgrogaming社!

Microgaming社のスタッフたち

Microgaming社のスタッフたち(HPより)

リアルマネーのカジノゲームを最初に開発したプロバイダーはMicrogaming社で、1994年のことでした。この頃から、カジノゲームプロバイダーの数が急増の一途を辿ることになります。

現在、多くのオンラインカジノは、スロットだけで20以上のプロバイダーによる1000以上のタイトルを揃えています。

これらのソフトウェアプロバイダーは、ELK Studioのようなニッチなプロバイダーから、ロトの会社やラスベガスのカジノにゲームを提供しているScientific Gamesのような数億ドルの巨大な会社まで、多岐にわたります。

おすすめオンラインカジノ・ゲームプロバイダー5選

日本で遊べるオンラインカジノに入っている、人気のゲームプロバイダーをリストアップしました!いずれもBonusFinderが紹介しているカジノでは特に人気の高いプロバイダーです。

1. Microgaming

Microgaming社の紹介画面

Microgaming社の紹介画面

Microgamingはリアルマネーオンラインカジノの先駆け的存在です。伝説的なプログレッシブジャックポットスロットを開発しており、世界で最も多くプレイされているゲームと言われているジャックポットスロットのMega Moolahや、人気テーブルゲームのEuropean Gold Roulette、Vegas Blackjackを開発しました。最近では、ジュラシック・パークやゲーム・オブ・スローンズをテーマにした公式ゲームも制作しており、まさにカジノゲーム業界の雄と言える存在でしょう。

Microgamingの詳細は、こちらの記事もご覧ください。

2. NetEnt

NetEntのゲーム

NetEntのゲーム

以前はNet EntertainmentというネーミングだったNetEnt。2001年にフラッシュを搭載したカジノを開発した初のプロバイダーでした。現在はGonzo’s Questのようなビデオスロットをリリースしています。

それ以前は、カジノといえばコンピューターにダウンロード・インストールをしなければなりませんでした。しかし、NetEntはウェブブラウザでプレイする方が簡単だと気付き、それ以降、カジノ界は一変しました。

NetEntの詳細は、こちらの記事に掲載しています!

3. Play’n GO

Play’n GOはゴールデンチケット2Book of Deadなどの人気スロットを有するソフトウェアプロバイダーで、2004年にスウェーデンで設立されました。

今まで数々のヒット作をリリースしていますが、日本人プレイヤーの間で最も有名な作品と言えば、「ムンプリ」の愛称でお馴染みのMoon Prinecssでしょう。詳細はPlay’n GOの解説ページをご覧ください!

4. Japan Technicals Games

ハワイアンドリームドリームオブゴールド花魁ドリームなどの「日本風・パチスロ風スロット」で人気のJTG社も、忘れてはいけません。ひょっとすると、日本でいちばん有名なプロバイダーかもしれませんね。

2021年も、雷撃ライジングに続く「炎撃ライジング」が登場を予定しました。新作の話題が欠かないプロバイダーです。

5. Evolution Gaming

ライブカジノのプロバイダーとして有名なEvolution Gamingは、ライブカジノを一大産業へと押し上げることに成功し、カジノ界を一変させました。

ちなみに、2020年10月1日をもって名称が変わり、”Evolution Gaming”から、”Gaming”が取れて”Evolution”になりました。ただし、当のEvolution自身が各所で”Evolution Gaming”という名称を引き続き使用しています。

日本語サポートが充実したカジノでも紹介していますが、日本人ディーラーが日本語でルーレットを回してくれる「ジャパニーズ・ルーレット」も、このプロバイダーによるゲームです。

6. Big Time Gaming

BTGのロゴ

BTGのロゴ

Big Time Gamingは、今2020年に最も注目されているプロバイダーです。今までになかったようなメカニズムを搭載したMegawaysスロットを開発しました。メガウェイズを搭載したスロットは、今どのカジノでも注目されている最も熱いスロットで、他のプロバイダーもメガウェイズのテクノロジーのライセンスを取得しています。

カジノゲームプロバイダーの総リスト

以下、人気ゲームプロバイダーのリストと代表的なゲームです。ほとんどのゲームが、海外のBonusFinderですでに紹介しているものですが、日本ではまだプレイができないゲームも含まれているので、参考までにご覧ください。

プロバイダー 設立年 代表的なゲーム
1X2 Gaming 2002 Vampire Hunters
Ash Gaming 2000 Adventures in Wonderland
Bally 1968 Monopoly Heights
Betsoft Gaming 2006 Fruit Zen
Big Time Gaming 2011 Bonanza
Blueprint Gaming 2001 Buffalo Rising Megaways
Cryptologic 1995 Kanga Cash
Elk Studios 2012 Ice Wolf
Evolution 2006 Dream Catcher
Lightning Box 2004 Fortune 8 Cat
Genesis Gaming 2008 Golden Children
IGT 1990 Cleopatra
Leander Games 2007 Kraken Conquest
Microgaming 1994 Mega Moolah
Merkur Gaming 2001 Extra Wild
NeoGames 2005 Fruity Friends
NetEnt 1996 Starburst
NextGen Gaming 1999 Medusa Megaways
Novomatic 1980 Bat Stax
Play`n Go 1997 Book of Dead
Playtech 1999 Buffalo Blitz
Pragmatic Play 2015 Wolf Gold
Quickspin 2011 Sakura Fortune
Rabcat 2001 Castle Builder
Red Tiger 2014 Dragons Luck
Thunderkick 2015 Divine Lotus
Yggdrasil Gaming 2013 Age of Asgard
iSoftbet 2010 Lost Boys Loot

カジノとゲームプロバイダーが分かれているのはなぜか?

現在のオンラインカジノにおいて、ゲームプロバイダーは必要不可欠な存在です。2000年以前のオンラインカジノ初期の時代には、カジノは自分たちの会社でゲームを制作していました。

このようなシステムだと、カジノがゲームの公平性をコントロールできてしまい、決して理想的な状況ではありませんでした。さらに、カジノ側の運営とゲーム制作の両方を行う負担が大きく、ゲームのクオリティも改善の余地がありました。

Microgaming社も例に漏れず、自社独自のカジノを運営していました。しかしその後、1996年に創設されたNetEntと共に、他の会社によって運営されているカジノにゲームを提供して料金を徴収した方が、より良いシステムであることに気付きました。

そのような環境であれば、ゲームを公平にするのはゲーム会社次第で、カジノはコントロールできません。

ジャックポットプロバイダー

もしゲームプロバイダーが自慢したいことがあるとすれば、それは誰が最大のジャックポットゲームを持っているかということです。

オンラインプログレッシブジャックポットは90年代後半から存在し、現在ではメジャーなカジノはすべてジャックポットスロットのタイトルを揃えています。

以下、各ゲームプロバイダーごとの、最もプレイされているジャックポットゲームです。

プロバイダー ジャックポットゲーム
Microgaming Jackpot Network Mega Moolah
Netent Mega Fortune
Playtech Beach Life
Random Logic Millionaire Genie
Cryptologic Millionaires Club

モバイルカジノゲームプロバイダー

モバイルカジノに最初に進出したメジャーなプロバイダーはNetEntで、2000年初頭のことでした。それ以前にも90年代にMicrogaming社がモバイルゲームを開発していましたが、他のプロバイダーはまだダウンロード式のプラットフォームを使用していました。

NetEntは2002年頃に、ブラウザーでプレイできるゲームを開発してモバイルゲームに変革をもたらしました。今まで最も多くプレイされたオンラインスロットとして知られているStarburstとGonzo’s Questは、NetEntがリリースしたゲームです。こうして、スロットはコンピューター、Android端末でもiPhoneでもプレイできるようになりました。

またNetEntは、コンピューターよりタッチスクリーン端末の方がカジノのゲームをプレイするのに適していると気づいた最初のプロバイダーで、特許取得で実現したNetEnt Touchテクノロジーによって、スマホやタブレットでのプレイも簡単になりました。

NetEntがモバイルテクノロジーを利用したあと、カジノ業界はみなその後を追っていきました。最近はどのカジノも、ソフトウェアのディベロップメントに関して、完璧なモバイルゲーム性を追及しており、どのプロバイダーも、Microgaming社のQuickFireのような独自のプラットフォームを所有しています。

安全性とセキュリティ

オンラインカジノは自国の統制機関に規制されて、ライセンスを発行されています。それはカジノゲームでも同じことが言えます。ギャンブル用のソフトウェアのライセンスを譲渡および販売するにはライセンスが必要で、取得するにはソフトウェアが公平であることを証明しなくてはいけません。

ゲームプロバイダーにライセンスを発行している最も信頼性の高い機関は、UK Gambling Commission(英国ギャンブリングコミッション)です。

リモートギャンブリングソフトウェアライセンスは、スロット、ルーレットや他のいかなるゲームでも、ソフトウェア会社が統制機関の基準に従っており、ソフトウェアが公平で安全であることを確かめています。

カジノゲームプラットフォーム

プロバイダーが提供するものとして、ゲーム以外にも、カジノそのもののプラットフォームがあります。ベラジョンカジノやカジ旅といった多くのカジノは自前のプラットフォームで運営をしていますが、カジノによってはプラットフォーム自体を借りてきて運用している場合があります。

カジノプラットフォームは、ゲームプロバイダーとしての顔も持っている場合があります。以下、メジャーなカジノプラットフォームになります。

  • Relax Gaming
  • Nyx Gaming
  • White Hat Gaming
  • Microgaming Quickfire
  • Softswiss
  • Every Matrix
  • SkillOnNet
  • Inoru

フリースピンを回してみたい場合は?

フリースピンとは、スロットを無料で回すことのできる、ボーナスの一種のこと。ボーナスの種類はこちらのページで解説をしているので、参考にしてみてくださいね。
さらにBonusFinderでは、フリースピンのボーナスと、入金不要ボーナスを一覧にしてをまとめています。気になるゲームのフリースピンがあるかどうか、こちらのページから確認してみてくださいね!

ゲームプロバイダーのよくある質問

☑️ 最も人気のあるゲームプロバイダーはどこですか?
☑️ カジノのボーナスでMicrogaming社のスロットをプレイできますか?
☑️ オンラインスロットはイカサマですか?