ビットコインなど仮想通貨が使えるオンラインカジノ一覧【2021年版】

ビットコインなどの仮想通過で遊べる最新オンラインカジノと、入金不要ボーナスの情報をまとめました。仮想通貨の基礎知識、オンラインカジノでの使い方とメリット、注意点、よくある質問についても解説しています。

¥ 3,240,010相当のボーナスが41 個見つかりました

ビットコインとその他の仮想通貨が使えるオンラインカジノ

早速ですが、ビットコインとその他の仮想通貨が使えるオンラインカジノの一覧を見ていきましょう。

ビットコイン、イーサリウム、ライトコイン、リップルの4種類が利用可能なカジノが多いですが、その他の仮想通貨が使用可能なオンラインカジノもあります。

カジノ名 使用できる仮想通貨の種類
ビットカジノ ビットコイン、イーサリウム、ライトコイン、リップル、トロン、テザー
ビットスターズ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリウム、ライトコイン、ドージコイン
インターカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリウム、ライトコイン、リップル
カジ旅 ビットコイン、イーサリウム、ライトコイン、リップル
ベラジョンカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリウム、ライトコイン、リップル
ラッキーニッキー ビットコイン

以上、8つのオンラインカジノが、ビットコインをはじめとした仮想通貨に対応しています。なかでも、ビットカジノは仮想通貨専門のオンラインカジノとして始まっただけあり、他のオンラインカジノでは取り扱いのない「トロン」と「テザー」が使えます。ビットスターズも仮想通貨の取り扱いを売りにしており、こちらも「ビットコインキャッシュ」「ドージコイン」といった通貨が使える、希少なカジノです。

ビットコイン(仮想通貨)とは?

ビットコインのトップ画面

ビットコインのトップ画面

仮想通貨についてきちんと理解している人はあまり多くないかもしれません。ここで、改めて仮想通貨の基本についておさらいしてみましょう。

仮想通貨は通常の通貨と違い、国や政府によって統制されていないデジタル通貨です。P2P(peer to peer)という方式を使用し、電子データでユーザー同士で取引をすることができます。

仮想通貨を購入するには、仮想通貨を扱っているサイトで購入して、専用のウォレットに保管をする必要があります。

レートは常に変化している

仮想通貨のレートは、海外の通貨と同様、秒単位で変化しています。法定通貨とは異なり、わずかな期間でレートが大きく変動する可能性があるため、注意が必要です。

ビットコインが誕生して1年弱ほど、2010年にアメリカで初めてビットコインが使用された際、商品を購入したのはLaszlo Hanyecz(ラズロー・ハニエツ)さん。10,000BTC(ビットコイン)で、2つのピザを買いました。

美味しそうなピザ

ビットコインで購入されたピザ(写真はイメージです)

当時は相応の価格だったようですが、2020年後半の時点で日本円に換算すると1BTCは約120万円となっており、ラズロさんは120億円のピザを買ったことになります。アメリカのピザはサイズが大きいとはいえ、高すぎますね。

ビットコインのレートを確かめる方法

ビットコインのレートを見るには、仮想通貨取引所でチェックできます。日本だと、以下のような取引所が有名です。

  • Coincheck
  • bitFlyer
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin

または、以下のような情報サイトでも価格をチェックすることができます。

  • Coindesk Japan
  • CoinChoice
  • Coingecko
  • みんなの仮想通貨

ビットコイン以外の代表的な仮想通貨

仮想通貨はビットコイン以外にもたくさんあります。以下の3つが、遊べるオンラインカジノの数が多い仮想通貨です。

  • ビットコイン:8つすべてのオンラインカジノ
  • イーサリム・ライトコイン:6つのオンラインカジノ
  • リップル:5つのオンラインカジノ

ビットコインの購入方法

仮想通貨を購入する基本的な手順は、以下の通りです。

  1. 仮想通貨取引所や販売所で口座を作る
  2. 日本円を入金する
  3. 仮想通貨を購入する

当然ですが、仮想通貨を購入する際には外貨と同様、日本円で購入する必要があります。この際、本人確認などが必要となるので注意しましょう。

オンラインカジノの入出金に仮想通貨を使うメリット

仮想通貨とオンラインカジノは、相性抜群です。通常の通貨にはない、様々なメリットがあります。

手数料が安い

ビットコイン取引には、以下のような手数料が発生します。

  • 取引手数料
  • 入出金手数料
  • 送金手数料
  • レバレッジ手数料

いずれの手数料も、銀行口座からの送金や電子決済サービスに比べ、手数料を大幅に安く抑えることができます。

送金が速い

送金を迅速に行えることは、仮想通貨の大きな特徴です。速ければ30分~数時間で送金できますが、利用者が多い時間帯だと、もっと時間がかかってしまう場合もあります。

匿名性・安全性が高い

ビットコインは毎回異なった暗号データを使用するため、個人情報流出の可能性が低く、安全性も高いです。

個人間での送金が可能

仮想通貨の送金は、金融機関に頼らずに済むため、送金手数料を低く抑えることができます。そして、個人間で送金ができることも大きな特徴です。

オンラインカジノの入出金に仮想通貨を使うデメリット

メリットは多いですが、デメリットがないわけではありません。

価格変動が激しい

冒頭のピザの例で分かるように、仮想通貨のレートは変動が激しいことで知られています。日本円に両替する際には、レートをよく確認するようにしましょう。

送金詰まりが発生する可能性がある

送金詰まりとは、相手への送金が遅延してしまうこと。仮想通貨においては、システムの設計上、ある程度の着金の遅れは仕方のないことです。手数料を多く払って送金詰まりを回避することもできますが、我々の目的はオンラインカジノをプレイすること。スイングトレードを行う仮想通貨のトレーダーではないので、ある程度の送金の遅れは堪忍しましょう。届かないと思って、焦って何度も送金してしまうこともないように注意です!

ビットコインとオンラインカジノのまとめ

オンカジで勝ったらビットコインでさらにスロットをやるもよし、ブラックジャックをやるもよし。堅実派なら、下手に動かさずとっておくのもいいですね。もしかしたら、数年後には何百倍もの価値になっているかもしれません! もちろん、その反対もあり得ます。注意しながら楽しくプレイしましょう!

ビットコインのよくある質問

☑️ ビットコインで得た利益に税金はかかりますか?
☑️ 仮想通貨でオンラインカジノを利用することは違法ですか?
☑️ オンラインカジノで使える仮想通貨はどんなものがありますか?
☑️ オンラインカジノで仮想通貨を使うメリットは何ですか?