銀行送金で入金・出金ができるオンラインカジノ

手持ちの銀行口座を利用して、気軽にオンラインカジノを始めたい方に朗報です! 手数料が低く、少ない金額から入金できる銀行送金に対応したオンラインカジノをまとめました。カジノごとの手数料、実際に利用を開始するまでの手順も解説。オンラインカジノのメリットとデメリットも紹介します。

»

銀行振込が利用できる最新のオンラインカジノは以下の通りです。

hero-cutout
以下のメディアで紹介されました

銀行送金で入金・出金ができるオンラインカジノ

銀行振込(銀行送金)で入金や出金ができるオンラインカジノをまとめました。カジノによっては入金のみ対応、出金のみ対応など、使えるタイミングが限られているので注意してください。別途、銀行側で手数料が必要となる場合がありますい。

銀行送金対応カジノ 最低入金額 最低出金額 手数料
ボンズカジノ 1,000円 2,000円 無料
ミスティーノ 10ドル 10ドル 無料
ライブカジノハウス 10ドル 非対応 無料
インターカジノ 10ドル 10ドル 入金無料/出金1.5%
ベラジョン 10ドル 10ドル 入金無料/出金1.5%
カジ旅 15ドル 50ドル 無料
カスモ 15ドル 100ドル 無料
コニベット 20ドル 40ドル 無料
カジノフライデー 20ドル 100ドル 入金無料/出金1.5%
ラッキーニッキー 20ドル 20ドル 無料
カジノデイズ 25ドル 100ドル 無料
カジノシークレット 25ドル 100ドル 500ドル未満の決済で1.7%(上限5ドル)
ビットカジノ 55ドル 12,000円 無料

銀行振込入金・出金オンラインカジノ

銀行送金が使えるベストオンラインカジノ

銀行送金が使えるカジノはたくさんありますが、プレイスタイルによって、ベストなオンラインカジノは異なります。そこで、銀行送金が使えるオンラインカジノの中でも、カテゴリー別にベストなカジノを選出しました!

📈 銀行入金手数料が最安カジノ ボンズカジノ
📉 銀行出金手数料が最安カジノ ミスティーノカジノ
🎁 キャッシュバック×銀行送金カジノ コニベット
💰 入金不要ボーナス×銀行送金カジノ ラッキーニッキー

ボーナスが優れたオンラインカジノは、おすすめのオンラインカジノページもご覧ください。

オンラインカジノに使える銀行送金とは?

銀行振込は、オンラインカジノでプレイしたときに、お金を入出金する際に使用できる方法の1つです。この方法を使用するには、まずカジノから振込をに必要な情報を入手します。その情報を使って銀行にアクセスして、振込手続きを行います。

銀行振込は、出金が完了するまでに少し時間がかかることがありますが、セキュリティが高く信頼性が高いため、多くのカジノで利用されています。

銀行送金の手数料

銀行送金による入金および出金では、手数料が必要となる場合があります。入金手数料は無料となっているカジノがほとんどですが、出金に際しては出金金額の1%から3%程度、あるいは固定で一律5ドルから20ドル程度の手数料が必要となる場合があります。

もちろん、そのような場合は銀行送金以外の決済方法を検討することで、不要な手数料の支払いを避けることができます。

国内送金と国際送金の違い

銀行送金を受け付けているオンラインカジノには、日本国内に銀行口座を用意しているオンラインカジノと、海外に銀行口座を用意しているオンラインカジノが存在します。国内の口座に送金する場合は「国内送金」、海外の口座に送金する場合は「国際送金」の扱いになります。

「国際送金」は途中でいくつかの銀行を経由することによって、手数料が割高になり、日数が長くかかります。さらに、送金に必要な情報量や確認事項も多いので、基本的には国際送金での入金はおすすめしていません。

他の入金方法との違いと比較

銀行入金と、オンラインカジノの代表的な決済方法である「仮想通貨」「電子決済」「クレジットカード」の違いをまとめて表にしてみました。

決済方法 銀行送金 仮想通貨 電子決済 クレカ
スピード △ やや遅い ◎ 速い ◯ 普通 ◯ 普通
手数料 △ やや高い ◎ 安い ◯ 普通 △ やや高い
安全性 ◎ 高い ◎ 高い ◎ 高い ◯ 普通

ご覧のように、最新の決済方法の中では仮想通貨がかなり優遇されています。仮想通貨が使えるオンラインカジノで、対応カジノと仮想通貨の使い方も解説しています。

銀行送金対応オンラインカジノ

オンラインカジノに銀行振込で入金する手順

オンラインカジノに銀行送金で「入金」するための手順を紹介します。手順といっても、難しいステップを踏む必要はなく、すでに銀行口座を持っている場合はとても簡単です。

1
オンラインカジノのアカウントと銀行口座を用意する

オンラインカジノのアカウントと銀行口座を用意する

会員登録をしていないオンラインカジノには、入金をすることができません。まずは無料でアカウントを取得しましょう。この際、このページにある銀行送金に対応したオンラインカジノを選びましょう。また、銀行口座も必要です。メガバンクでも、地方銀行でも問題ありません。

2
オンラインカジノから「残高管理」を選ぶ

オンラインカジノから「残高管理」を選ぶ

オンラインカジノにログインしたら、「残高管理」あるいは「入金」を選びます。さらに、「銀行振込」あるいは「銀行送金」のオプションをクリックしましょう。

3
カジノ側の口座情報を確認する

カジノ側の口座情報を確認する

オンラインカジノ側の口座が表示されたら、必要な情報を確認しましょう。銀行名、支店名、口座番号、口座名義人などが含まれます。この際、入金金額が要求された場合は、入金したい金額をあらかじめ入力しておきます。

4
銀行振込用のアプリで送金を行う

銀行振込用のアプリで送金を行う

銀行口座と連携している銀行のアプリなどを利用して実際の送金を行います。オンラインカジノ側の口座情報を転記したら、金額を入力し、送金を完了します。

5
カジノ側で着金を確認する

カジノ側で着金を確認する

送金が完了したのち、オンラインカジノはアカウントとのマッチングを行い、その後、入金金額が残高に反映されます。このマッチング作業を素早く完了させるためも、口座や名義人などの情報を正しく入力しておくことが鍵となります。

各種銀行送金の違い

ひとことに「銀行送金」と言っても、カジノによって「ダイレクト銀行送金」や「インスタント銀行送金」、「バウチャー購入銀行送金」というように、名称を使い分けています。銀行送金の初心者にもわかるように、これらの銀行送金の違いについてまとめました。

  • ダイレクト銀行送金
    ダイレクト銀行送金とは、オンラインカジノが開設している専用の口座に直接入金することを指します。振込を代理してくれる業者に振り込んで、業者からオンラインカジノへの振込を待つ場合に比べて、着金が速いという特徴があります。
  • インスタント銀行送金
    ベラジョンカジノなどで利用されている「インスタント銀行送金」は、決済代行業者への振込が必要な、通常の銀行振込に近い送金方法となっています。
  • バウチャー購入銀行送金
    バウチャー購入銀行送金では、銀行口座(ネットバンキング)を利用してバウチャーを購入し、そのバウチャーを引き換える形で入金を行う方法です。多少の手間がかかるものの、基本的な流れは他の銀行送金と変わりません。

銀行振込が利用できるオンカジのメリット

銀行振込をオンラインカジノで利用する際の、メリットをまとめました。

  • 安全性が高い
    銀行振込は国内の普及率が高く、様々なビジネスにも利用されている送金方法です。もちろん通信は暗号化されており、プライバシーも保護されるために安心して使用することができます。
  • 口座開設の手間がかからない
    銀行振込を使用する場合、いま利用している銀行口座が使えるので、新たに口座を開設する必要がありません。銀行によってはアプリなどを使って、さらにスムーズに送金ができる場合もあります。
  • 簡単に入金できる
    カジノから提供される振込情報を使って銀行にアクセスし、振込手続きをするだけで銀行振込が完了します。カジノによっては、振込情報を自動的に入力する機能があるため、さらに簡単になることもあります。

銀行振込が利用できるオンカジのデメリット

銀行振込をオンラインカジノで利用する際のデメリットをまとめました。

  • 時間がかかる
    銀行送金を使用する場合、カジノにお金を送ったり、カジノから出金したお金が届くまで、少し時間がかかることがあります。入金の場合は30分から1時間、出金の場合は数日程度は見ておいた方がいいでしょう。これはカジノ側の手続きや、銀行側での処理時間がかかるためで、とくにそのカジノで初めて出金をする場合は時間が長くかかります。
  • 銀行からの確認があるかも(高額取引の場合)
    取扱金額が大きい場合、金融機関は資金の移動に関して、理由や目的を確認する場合があります。電話やメールなどで質問をされる可能性があります。ただし、オンラインカジノの利用に関して、銀行側が咎めることはないと言えるでしょう。

銀行送金を利用する際の注意点

銀行送金を利用する際に注意したい、忘れがちなポイントとトラブルになりがちがポイントをご紹介します。オンラインカジノに銀行送金を利用する場合、以下の点に気をつけましょう。

振込先情報が変わることがある

銀行振込は誤送金などのトラブルを防止するため、金融機関コードや支店名、支店コード、口座番号など複数の情報を入力する必要があります。銀行によっては振込先を登録することもできますが、振込先が変更になっている可能性もあるため、毎回自己責任で確認をする必要があります。

誤送金に気をつけよう

銀行送金では、送金先の支店名や支店番号、口座番号などを自分で入力す必要があります。特に高額の入金や出金を行う場合には、なるべく「コピー&ペースト」を利用してタイプミスを防ぐことと、確認画面で入力内容を確認することを心がけてください。

まとめ: 銀行送金を使用する場合のポイント

オンラインカジノの決済に銀行送金を使用する際のポイントをまとめます。銀行送金はメリットとデメリットがはっきりしているので、ご自身の資金管理スタイルに合わせて利用してみてくださいね。

安全性が高い

すでに持っている銀行口座を使用できる

簡単に入金ができる

送金に時間がかかる

銀行からの確認が入る可能性がある

振込先情報が更新される可能性がある

最終更新日: 2023/01/24

オンラインカジノ銀行送金のよくある質問

銀行送金の最低入金額はいくらですか?

オンラインカジノによって異なりますが、銀行送金での最低入金額は10ドルから100ドルまでと幅があります。10ドルから15ドル程度の最低入金額が設定されているカジノは、優良なカジノと言えるでしょう。

オンラインカジノに銀行送金を利用するメリットはなんですか?

銀行送金は、手持ちの銀行口座を利用してすぐに送金し、ゲームが始められるというメリットがあります。銀行送金はビジネス用途などにも利用される決済方法であり、安全性も確保されています。

オンラインカジノに銀行送金を利用するデメリットはなんですか?

銀行送金は手数料がやや高めに設定されています。また、最低入金額や最低出金額も大きいので、小さな金額を頻繁に動かしたいユーザーには向いていない決済方法です。