仮想通貨対応オンラインカジノ18選🎖ビットコインのおすすめカジノ【2022年】

ビットコインなどの仮想通過が使える最新オンラインカジノと、入金不要ボーナスの情報をまとめました。このページを読むことで、ビットコイン(仮想通貨)とオンラインカジノの基礎知識、オンラインカジノでの使い方とメリット、注意点を理解することができますよ!よくある質問についても解説しています。

hero-cutout
以下のメディアで紹介されました

仮想通貨(ビットコイン)が使える最新オンラインカジノ18選

ビットコインとその他の仮想通貨が使えるオンラインカジノの一覧です。ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルの4種類が利用可能なカジノが多いですが、その他の仮想通貨が使用可能なオンラインカジノもあります。

カジノ名 使用できる仮想通貨の種類
1XSLOTS ビットコイン、ライトコイン 40種類以上
ボンズカジノ ビットコイン、カルダノコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、テザー
カジノフライデー ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン
ユニークカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン
キングビリーカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、テザー、ドージコイン
コニベット ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル
ギャンボラ ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン
カジノデイズ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、テザー、リップル
ミスティーノカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ドージコイン
プレイアモ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ドージコイン
ビットカジノ ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、トロン、テザー
ビットスターズ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、ドージコイン
インターカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップル
カジ旅 ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル
ベラジョンカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップル
ラッキーニッキー ビットコイン
ライブカジノハウス ビットコイン
コンカーカジノ ビットコイン

以上、18つのオンラインカジノが、ビットコインをはじめとした仮想通貨に対応しています。なかでも、ビットカジノは仮想通貨専門のオンラインカジノとして設立されたカジノ。他のオンラインカジノでは取り扱いのない「トロン」と「テザー」が使えます。ビットスターズも仮想通貨の取り扱いを売りにしており、こちらも「ビットコインキャッシュ」「ドージコイン」といった通貨が使える希少なカジノです。最低入金額も、通貨によっては1000円以下で入金ができます

仮想通貨対応のオンラインカジノ

仮想通貨対応のオンラインカジノ(一部抜粋)

オンラインカジノにおすすめの仮想通貨ランキング

オンラインカジノは全ての仮想通貨を受け付けているわけではなく、特定の仮想通貨のみを受け付けています。せっかくオンラインカジノをきっかけに仮想通貨を始めるなら、使えるカジノが多い仮想通貨を利用したいですよね? 以下が使えるカジノが多い仮想通貨のトップ3です!

  • 1位 ビットコイン:18のオンラインカジノ
  • 2位 ライトコイン:15のオンラインカジノ
  • 3位 イーサリアム:13のオンラインカジノ
  • 4位 リップル:8つのオンラインカジノ

結論としては、オンラインカジノ目当てで仮想通貨を始める場合、ビットコインさえ手に入れておけば問題ないでしょう。ただし、価格の上下変動を考慮して、ボラティリティが低い仮想通貨を選ぶのも一つの方法です。

カジノにおすすめの仮想通貨取引所

オンラインカジノに仮想通貨で入金をしたい場合、まずは自身の仮想通貨口座を所有する必要があります。仮想通貨口座の種類に関わらず、仮想通貨を口座間で送金するシステムの原理は共通なため、基本的にはどの取引所でも問題はありません。オンラインカジノにおすすめの仮想通貨取引所は以下の通りです。

取引所 おすすめのポイント
bitbank 仮想通貨取引量国内No.1
GMOコイン 国内最大級、21銘柄の取り扱い
DMMビットコイン レバレッジ取引にも対応
Coincheck 使いやすいアプリが評判
bitFlyer 1円から購入可能
Liquid by FTX 法定通貨ペア数が最多

ビットコイン(仮想通貨)で遊べるカジノとは?

ビットコインのトップ画面

ビットコインのトップ画面

オンラインカジノではじめてビットコインに触れるというみなさんのために、改めて仮想通貨の基本についておさらいしてみましょう。

仮想通貨は通常の通貨と違い、国や政府によって統制されていないデジタル通貨です。P2P(peer to peer)という方式を使用し、電子データでユーザー同士で取引をすることができます。仮想通貨を購入するには、仮想通貨を扱っているサイトで購入して、専用のウォレットに保管をする必要があります。

スポーツベットもスロットも、仮想通貨で遊べる

仮想通貨対応のカジノの多くで、スロットやライブゲームだけではなく、スポーツベットも仮想通貨で遊ぶことができます。ただし、ビットコインなどでは「1円=0.0000003BTC」のように単位がとても小さくなります。そこで、各オンラインカジノは単位を「mBTC」に変える、ビットコインも円換算で表示し直す、といった工夫を凝らして、スロットもスポーツベットも遊びやすいように工夫を凝らしています。

レートは常に変化している

仮想通貨のレートは、海外の通貨と同様、秒単位で変化しています。法定通貨とは異なり、わずかな期間でレートが大きく変動する可能性があるため、注意が必要です。

ビットコインが誕生して1年弱ほど、2010年にアメリカで初めてビットコインが使用された際、商品を購入したのはLaszlo Hanyecz(ラズロー・ハニエツ)さん。10,000BTC(ビットコイン)で、2つのピザを買いました。当時は相応の価格だったようですが、2020年後半の時点で日本円に換算すると1BTCは約120万円となっており、ラズロさんは120億円のピザを買ったことになります。このように、仮想通貨はレートが大きく変動するので注意が必要です。

ビットコインのレートを確かめる方法

ビットコインのレートを見るには、仮想通貨取引所でチェックできます。日本だと、以下のような取引所が有名です。

  • Coincheck
  • bitFlyer
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin

または、以下のような情報サイトではビットコインの価格をチェックすることができます。

  • Coindesk Japan
  • CoinChoice
  • Coingecko
  • みんなの仮想通貨

ビットコインの購入方法

仮想通貨を購入する基本的な手順は、以下の通りです。

  1. 仮想通貨取引所や販売所で口座を作る
  2. 日本円を入金する
  3. 仮想通貨を購入する

当然ですが、仮想通貨を購入する際には外貨と同様、日本円で購入する必要があります。この際、本人確認などが必要となるので注意しましょう。

オンラインカジノに仮想通貨を使うメリット

オンラインカジノの決済に仮想通貨を使う場合、日本円やドルなどの法定通貨にはない様々なメリットがあります。実際に仮想通貨でオンラインカジノを遊んでみて気づいた利点を紹介します。

手数料が安い

ビットコイン取引には、以下のような手数料が発生します。ただし、オンラインカジノへの入金や出金を行う場合は、手数料は全てオンラインカジノが負担してくれる場合がほとんどです。

  • 取引手数料
  • 入出金手数料
  • 送金手数料
  • レバレッジ手数料

いずれの手数料も、銀行口座からの送金や電子決済サービスに比べ、手数料を大幅に安く抑えることができます。

送金が速い

送金を迅速に行えることは、仮想通貨の大きな特徴です。銀行などを経由する必要がないため、土日祝日や営業日などに関係なく、ほぼ即時に取引が完了します。

匿名性・安全性が高い

ビットコインはセキュアハッシュアルゴリズム(SHA)などのテクノロジーを用いており、安全性が高いとされています。ビットカジノなどの仮想通貨専用カジノでは、氏名とメールアドレス生年月日などの基本情報だけでアカウント作成が可能です。

オンラインカジノに仮想通貨を使うデメリット

オンラインカジノを仮想通貨で遊ぶとたくさんのメリットがありますが、デメリットがないわけではありません。

ビットコインで遊べないゲームがある

仮想通貨対応のオンラインカジノにおいても、仮想通貨のままではプレイができないゲームが存在することがあります。これは、ゲームを作っているプロバイダーに関連している問題です。

例えば、NetEnt社やゲームアート社、NYXなどの人気プロバイダーのスロットは、仮想通貨でのプレイに対応していません。オンラインカジノによっては、ビットコイン対応ゲームをタグやカテゴリーでまとめてくれているので、遊びやすくなっています。

価格変動が激しい

冒頭のピザの例で分かるように、仮想通貨のレートは変動が激しいことで知られています。たとえカジノで大勝ちしても、ビットコインの価値が暴落した日には日本円換算で所持金が下がってしまうこともあります。

両替する際には、レートをよく確認するようにしましょう。

送金詰まりが発生する可能性がある

送金詰まりとは、相手への送金が遅延してしまうこと。仮想通貨ではシステムの設計上、ある程度の着金の遅れは仕方のないことです。手数料を多く払って送金詰まりを回避することもできますが、我々の目的はオンラインカジノをプレイすること。スイングトレードを行う仮想通貨のトレーダーではないので、ある程度の送金の遅れは堪忍しましょう。届かないと思って、焦って何度も送金してしまうこともないように注意しましょう!

ビットコインとオンラインカジノのまとめ

オンカジで勝ったらビットコインでさらにスロットをやるもよし、ブラックジャックをやるもよし。堅実派なら、下手に動かさずとっておくのもいいですね。もしかしたら、数年後には何百倍もの価値になっているかもしれません! もちろん、その反対もあり得ます。注意しながら楽しくプレイしましょう!

最終更新日: 2022/06/16

よくある質問

仮想通貨でオンラインカジノを利用することは違法?

オンラインカジノの運営が国で法的に許可されている限り、仮想通貨をカジノで使うことは合法です。BonusFinderに掲載されているカジノは、当サイトスタッフが安全だと判断したカジノばかりなので、安心してプレイして下さい。

ビットコインで得た利益に税金はかかる?

オンラインカジノで稼いだお金は「一時所得」という区分で課税対象となります。ただし、年間で50万円以上を出金した人が対象となり、翌年の確定申告の時期に申告が必要となります。詳しくは、税務署や税理士に相談をしてみましょう。

オンラインカジノで使える仮想通貨はどれ?

仮想通貨が使えるカジノであれば、仮想通貨の代表格であるビットコインは使えます。その他、イーサリアム(Ethereum)、ライトコイン(Litecoin)、リップル(Ripple)が使えるカジノもたくさんあります。この4種類が最も一般的でしょう。

オンラインカジノで仮想通貨を使うメリットは何?

オンラインカジノでは仮想通貨を使うと、入金、出金を迅速に行えます。手数料が無料、または少額であることも魅力です。クレジットカードは入金はできますが、出金ができません。電子決済は便利ですが、手数料がかかったり、出金に多少時間がかります。その他、個人情報の流出リスクが低いことも仮想通貨の特徴です。