オンラインカジノの仮想通貨

オンラインカジノを仮想通貨で遊びたいですか? オンカジのトッププレイヤーの多くが、決済方法をクリプトに移行しています。そこで最新オンラインカジノの中でも、仮想通貨が使えるおすすめカジノをまとめました。

»

ビットコインやイーサリウムなど、7種類以上の通貨を使用できるオンラインカジノを紹介します。仮想通貨を利用するために必要なウォレットの管理や、オンラインカジノとの組み合わせによるメリットとデメリットも解説します。

💸 ビットコイン最強カジノ ビットカジノ
⚡️ ライトコイン最強カジノ コニベット
🔠 イーサリウム最強カジノ ビットスターズ
🎁 最強ボーナス仮想通貨カジノ ボンズカジノ
🗣️ カスタマーサポート仮想通貨カジノ ビットスターズ
hero-cutout
以下のメディアで紹介されました

仮想通貨が使えるオンラインカジノ18選

オンラインカジノではビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルの4種類が利用可能なカジノが多いです。その他のマイナーな仮想通貨が使用可能なオンラインカジノもあります。以下の18のカジノが、ビットコインとその他の仮想通貨が使えるオンラインカジノの抜粋です。

カジノ 使用できる仮想通貨の種類 ウェルカムボーナス
ボンズカジノ ビットコイン、カルダノコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、テザー ¥270,000入金ボーナス
カジノフライデー ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン ¥3,000入金不要ボーナス
ユニークカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン ¥4,500入金不要ボーナス
キングビリーカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、テザー、ドージコイン ¥1,100入金不要ボーナス
コニベット ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル ¥3,000入金不要ボーナス
カジノデイズ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、テザー、リップル ¥1,500入金不要ボーナス
ミスティーノカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ドージコイン ¥1,000入金不要ボーナス
プレイアモ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ドージコイン ¥54,000入金ボーナス
ビットカジノ ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、トロン、テザー フリースピン100回
ビットスターズ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、ドージコイン ¥300,000入金ボーナス
インターカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップル ¥1,000入金不要ボーナス
カジ旅 ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル ¥75,000入金ボーナス
ベラジョンカジノ ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップル ¥3,000入金不要ボーナス
ラッキーニッキー ビットコイン ¥4,500入金不要ボーナス
ライブカジノハウス ビットコイン ¥4,500入金不要ボーナス
コンカーカジノ ビットコイン ¥1,000入金不要ボーナス
1XSLOTS ビットコイン、ライトコインなど 100回入金不要フリースピンボーナス

以上、18つのオンラインカジノが、ビットコインをはじめとした仮想通貨に対応しています。ご覧の通り、多くの最新カジノが仮想通貨のオプションを用意しているという結果になりました。

なかでも、ビットカジノは仮想通貨専門のオンラインカジノとして設立されたカジノ。他のオンラインカジノでは取り扱いのない「トロン」と「テザー」が使えます。ビットスターズも仮想通貨の取り扱いを売りにしており、こちらも「ビットコインキャッシュ」「ドージコイン」といった通貨が使える希少なカジノです。

仮想通貨対応オンラインカジノ

おすすめの仮想通貨オンラインカジノ3選

たくさんのオンラインカジノがあって選びきれないという方のために、絶対に外せない仮想通貨カジノを3サイトだけ厳選しました。以下がおすすめの仮想通貨オンラインカジノです。

ビットカジノ

ビットカジノはその名の通り、仮想通貨の取り扱いに特化したオンラインカジノ。キュラソーライセンスを取得しており、2014年の創業当時から暗号資産(当時はビットコインのみ)を取り扱っていた世界初の仮想通貨カジノです。

ビットカジノのアカウント登録は、Googleなどのアカウント連携でも可能なほか、MetaMaskウォレットと繋げることも可能です。カジノ内で仮想通貨を購入することもでき、仮想通貨が利用できるオンラインカジノの中でも群を抜いて優秀と言えそうです。

ビットスターズ

2015年に創設されたビットスターズは、ビットカジノと並んで人気がある仮想通貨オンラインカジノです。日本語サポートチームが日本語版のブログも更新しており、ユーザーとサポートの距離の近さ、サポートの優秀さが高評価を受けているカジノでもあります。

2019年と2020年にはAskGamblersが主催する「プレイヤーが選ぶオンラインカジノ賞」を2年連続で受賞しているほか、2020年にもCasinomeister(カジノマイスター)による「最優秀カスタマーサポート賞」を受賞しています。

ボンズカジノ

ボンズカジノは2020年に創設された新しいオンラインカジノの一つです。3000種類以上のゲーム数、20万円を超える高額なウェルカムボーナスなど、総合力で高い評価を受けているオンラインカジノです。

決済方法を見ても、さまざまな電子決済方法に加えて、JCBでの入金にも対応している珍しいカジノ。もちろん仮想通貨も、ビットコインやカルダノコインなど6種類の通貨に対応しています。また、仮想通貨で入金を行なった場合でも、通貨を日本円表記に変更して直感的に遊ぶことができるのもボンズカジノの魅力です。

オンラインカジノで使える「仮想通貨」とは?

オンラインカジノではじめてビットコインに触れるというみなさんのために、仮想通貨の基本についておさらいしてみましょう。

仮想通貨は通常の通貨と違い、国や政府によって統制されていないデジタル通貨のことです。暗号通貨、クリプトとも呼ばれます。仮想通貨を購入するには、仮想通貨を扱っているサイトで購入して、専用のウォレットに保管をする必要があります。

仮想通貨の誕生は2009年で、海外ではオンラインカジノもちょうどその頃から人気が高まってきました。2014年にはビットカジノが、2015年にはビットスターズが設立され、現在ではベラジョンカジノやインターカジノのような老舗カジノでも仮想通貨を取り扱うようになりました。

オンラインカジノに使える最強仮想通貨TOP3

オンラインカジノは全ての仮想通貨を受け付けているわけではなく、特定の仮想通貨のみを受け付けています。せっかくオンラインカジノをきっかけに仮想通貨を始めるなら、使えるカジノが多い仮想通貨を利用したいですよね? 以下が使えるカジノが多い仮想通貨のトップ3です!

  • 1位 ビットコイン:18のオンラインカジノ
  • 2位 ライトコイン:15のオンラインカジノ
  • 3位 イーサリアム:13のオンラインカジノ

結論としては、オンラインカジノ目当てで仮想通貨を始める場合、ビットコインさえ手に入れておけば問題ないでしょう。ただし、価格の上下変動を考慮して、ボラティリティが低い仮想通貨を選ぶのも一つの方法です。

カジノライセンスと仮想通貨

合法なオンラインカジノは各国政府のライセンスを取得していますが、国によって仮想通貨の扱いが異なります。このため、ライセンスによって「仮想通貨フレンドリー」であったり、反対に仮想通貨の扱いに厳しかったりします。

2020年まで、マルタ共和国のライセンスはオンラインカジノに対して仮想通貨の取り扱いを認めていませんでした。この経緯から、2022年現在でも仮想通貨の取り扱いがある多くのオンラインカジノがキュラソーライセンスやカナワケライセンスで運用しています。仮想通貨カジノとして名高いビットカジノもビットスターズも、キュラソーライセンスで運営されています。

ビットコインのレートを確かめる方法

ビットコインのレートを見るには、仮想通貨取引所でチェックできます。仮想通貨取引所、または以下のような情報サイトではビットコインの価格をチェックすることができます。

  • Coindesk Japan
  • CoinChoice
  • Coingecko
  • みんなの仮想通貨

激しい価格変動に注意

仮想通貨のレートは変動が激しいことで知られています。たとえカジノで大勝ちしても、ビットコインの価値が暴落した日には日本円換算で所持金が下がってしまうこともあります。

両替する際には、レートをよく確認するようにしましょう。あまりに変動が激しいタイミングでは、リアルマネーで遊べるカジノを使うのが無難かもしれません。

仮想通貨でオンラインカジノをプレイする方法

前提として、仮想通貨取引所に登録して個人のウォレットを所有し、仮想通貨を用意しておく可能性があります。仮想通貨取引所の解説には、スマホと銀行口座、本人確認書類が必要です。仮想通貨を用意したら、以下のステップでオンラインカジノに登録・プレイしましょう。

仮想通貨オンラインカジノの始め方

仮想通貨でオンラインカジノを始める場合も、通常のオンラインカジノの登録と要点は同じです。ただし、仮想通貨に対応しているカジノを探す必要があり、入金と出金が通常のカジノに比べて独特です。以下に仮想通貨カジノ登録のステップをまとめました。
1
仮想通貨対応のオンラインカジノを探す

仮想通貨対応のオンラインカジノを探す

このページに記載されている仮想通貨対応オンラインカジノから、好みにあったデザインとボーナスのオンラインカジノを選びましょう。BonusFinderでは安心・安全なカジノだけを厳選しています。

2
アカウントを作成する

アカウントを作成する

カジノに登録するためには、ユーザー名とメールアドレス、生年月日が必要です。仮想通貨対応のカジノは、携帯番号を求めない場合もありますが、出金時には住所や電話番号も必要となることが多いです。

3
個人のウォレットからオンラインカジノに送金する

個人のウォレットからオンラインカジノに送金する

オンラインカジノの入金ページで、オンラインカジノ内の仮想通貨ウォレットのアドレス(口座番号のようなもの)が確認できるので、そこに向けて送金を行うことで入金をしたという扱いになります。詳細は「オンラインカジノの入金方法」で解説しています。

4
仮想通貨対応ゲームでプレイする

仮想通貨対応ゲームでプレイする

エボリューションやプレインゴー、マイクロゲーミングといった大手のプロバイダーは、多くのゲームで法定通貨と仮想通貨の自動変換機能を搭載しています。

5
オンラインカジノから個人のウォレットに送金する

オンラインカジノから個人のウォレットに送金する

ステップ3とは反対に、今度はオンラインカジノ内の仮想通貨ウォレットから個人のウォレットに送金を行う必要があります。個人ウォレットの最新のアドレスを確認したら、送金を確定させましょう。通貨にもよりますが、通常はビットコインでおおよそ10分以内に着金します。金額や回数によっては、オンラインカジノから審査が入る場合があります。

仮想通貨で入金する方法

すでに仮想通貨のウォレットを所有しており、オンラインカジノに手持ちの仮想通貨を移してカジノを遊びたい場合、この方法が便利です。

仮想通貨を使って入金する場合、まずはオンラインカジノの入金画面を表示し、その後は仮想通貨のウォレットを立ち上げて送金処理を行う必要があります。クレジットカードや電子決済のように、カジノ側の操作だけで完結するわけではないので注意しましょう。

  1. オンラインカジノ内の入金ページから「仮想通貨」を選択する
    仮想通貨が扱えるオンラインカジノとは、「オンラインカジノ内に仮想通貨のウォレットが用意されている」と考えましょう。このウォレットのアドレス(口座番号)に送金を行うことで、カジノへの入金が完了します。アドレスはオンラインカジノ内の入金ページから「仮想通貨」を選ぶと表示されます。
  2. オンラインカジノ内のウォレットのアドレスを指定する
    ビットコインの場合、送金に必要なアドレスは30文字ほどの長さがあります。誤入力を防ぐために、スマートフォンの場合はコピペを利用しましょう。パソコンでカジノを遊んでいる場合、スマホのウォレットからQRコードを読み取る方式が主流です。カメラが正常に作動するスマートフォンを用意しましょう。
  3. 入金金額を入力する
    入金したい金額を、仮想通貨のウォレットに入力します。送金を確定する前に、手数料(イーサリウムなどの第二世代通貨ではガス代など)も確認しましょう。
  4. オンラインカジノ内の口座に着金したことを確認する
    通常は約10分で入金が完了しますが、ビット詰まりなどの影響でオンラインカジノへの着金が遅れる可能性もあります。仮想通貨はそれぞれ異なる技術を利用しているため、通貨によって時間が変わるので注意しましょう。

オンラインカジノ内で仮想通貨を購入する場合

オンラインカジノによっては、カジノ内で仮想通貨を購入することができます。例えば、ビットカジノではOnramperやPaxfulといった仮想通貨購入ツールを導入しているため、サイト内で仮想通貨を購入し、そのままカジノを遊ぶことができます。この場合の手順は法定通貨の入金とあまり変わりません。

おすすめの仮想通貨取引所

オンラインカジノに仮想通貨で入金をしたい場合、まずは自身の仮想通貨口座を所有する必要があります。仮想通貨口座の種類に関わらず、仮想通貨を口座間で送金するシステムの原理は共通なため、基本的にはどの取引所でも問題はありません。

また、オンラインカジノは海外で運営されているカジノしか遊ぶことはできませんが、決済方法となる仮想通貨は国内に運営会社があっても問題ありません。日本のユーザーにおすすめの仮想通貨取引所は以下の通りです。

取引所 おすすめのポイント
bitbank 仮想通貨取引量国内No.1
GMOコイン 国内最大級、21銘柄の取り扱い
DMMビットコイン レバレッジ取引にも対応
Coincheck 使いやすいアプリが評判
bitFlyer 1円から購入可能
Liquid by FTX 法定通貨ペア数が最多

仮想通貨で出金する方法

オンラインカジノから自分のウォレットに仮想通貨を送金する場合は、入金の逆の流れでお金を動かすだけです。

  1. 仮想通貨ウォレット内で、送金を受け取るのためのアドレスを確認する
    まずは、仮想通貨ウォレットのアドレスを確認します。アドレスはウォレットの機能によっては変わることがあります。原則としては過去に利用できたアドレスでも送金に問題はありませんが、毎回最新のアドレスを確認することをおすすめします。
  2. ウォレットのアドレスを入力する
    オンラインカジノ内の出金ページで、送金先のウォレットアドレスを入力します。QRコードやコピペなどを利用して、入力ミスがないように気をつけましょう。
  3. 出金金額を入力する
    最低出金額以上の金額を入金したら、送金を確定しましょう。仮想通貨でも、出金に際してオンラインカジノ内で審査が行われ、その後インターネット上で仮想通貨の送金が処理されるという流れになります。通常、手数料はオンラインカジノが負担してくれます。
  4. 自身のウォレット内で着金したことを確認する
    ウォレット内の取引履歴を確認し、送信元となるオンラインカジノのウォレットアドレスから入金履歴があったら出金成功です。

出金時にトラブルが発生した場合

ほとんどの仮想通貨オンラインカジノは、「SOFTSWISS」や「Slotegrator」といったソフトウェアを利用して、仮想通貨での出金や入金を取り扱っています。このため、何らかのエラーや着金の遅れなどがあった場合の調査にはどうしても時間がかかります。カスタマーサポートに連絡した後は、落ち着いて対応を待ちましょう。

仮想通貨オンラインカジノ

仮想通貨を使うメリット

オンラインカジノの決済に仮想通貨を使う場合、日本円やドルなどの法定通貨にはない様々なメリットがあります。実際に仮想通貨でオンラインカジノを遊んでみて気づいた利点を紹介します。

手数料が安い

送金が速い

匿名性・安全性が高い

手数料が安い

オンラインカジノの入金や出金には、取引手数料や入出金手数料、送金手数料、レバレッジ手数料などが発生する可能性があります。しかし、仮想通貨を利用する場合、出金に伴う手数料はオンラインカジノが負担してくれる場合がほとんどです。

もし手数料が必要となる場合でも、銀行口座からの送金や電子決済サービスに比べ、手数料を大幅に安く抑えることができます。特に、オンカジのハイローラーにとっては、手数料もチリも積もれば山となるため、仮想通貨の利用がおすすめです。

送金が速い

送金を迅速に行えることは、仮想通貨の大きな特徴です。銀行などを経由する必要がないため、土日祝日や営業日などに関係なく、ほぼ数分で取引が完了します。

匿名性・安全性が高い

ビットコインはセキュアハッシュアルゴリズム(SHA)などのテクノロジーを用いており、安全性が高いとされています。ビットカジノなどの仮想通貨専用カジノでは、氏名とメールアドレス生年月日などの基本情報だけでアカウント作成が可能です。

仮想通貨を使うデメリット

オンラインカジノを仮想通貨で遊ぶとたくさんのメリットがありますが、デメリットがないわけではありません。まとめると、仮想通貨資産そのものの管理の難しさと、対応ゲーム、ボーナスの適用が挙げられます。

送金詰まりが発生する可能性がある

ビットコインで遊べないゲームがある

入金不要ボーナスが用意されていない

送金詰まりが発生する可能性がある

送金詰まりとは、相手への送金が遅延してしまうこと。仮想通貨ではシステムの設計上、ある程度の着金の遅れは仕方のないことです。手数料を多く払って送金詰まりを回避することもできますが、我々の目的はオンラインカジノをプレイすること。

スイングトレードを行う仮想通貨のトレーダーではないので、ある程度の送金の遅れは堪忍しましょう。また、送金したはずのお金が届かないと勘違いし、焦って何度も送金してしまうこともないように注意しましょう!

ビットコインで遊べないゲームがある

仮想通貨対応のオンラインカジノにおいても、仮想通貨のままではプレイができないゲームが存在することがあります。これは、ゲームを作っているプロバイダーに関連している問題です。

例えば、NetEnt社やゲームアート社、NYXなどの人気プロバイダーのスロットは、仮想通貨でのプレイに対応していません。オンラインカジノによっては、ビットコイン対応ゲームをタグやカテゴリーでまとめてくれているので、遊びやすくなっています。

入金不要ボーナスが用意されていない

入金不要ボーナスは原則として、ドルまたは日本円で提供されます。仮想通貨対応のカジノでは入金不要ボーナスを用意しているカジノもありますが、仮想通貨専用のカジノでは、入金不要ボーナスが提供されている事例はありません。

同じ理由で、入金不要ボーナスが仮想通貨で提供されているカジノも2022年11月時点では存在しないので、注意してください。

仮想通貨カジノの違法性

まず、2022年11月時点で、日本の金融庁には30以上の仮想通貨(暗号資産)交換業者が登録されています。日本では、仮想通貨を購入することは合法です。ただし、交換業者ごとに取り扱える暗号資産が定めれられています。

金融庁は仮想通貨について、「インターネット上でやりとりされる電子データ」と定義しています。仮想通貨でのギャンブルは、コインを購入してコインゲームで遊ぶゲームセンターや、出玉を特殊景品に交換し、それをさらに現金と交換するパチンコに似ていると言った方がいいかもしれません。

仮想通貨でオンラインカジノを遊ぶ行為は、現行では「グレーゾーン」と称されるような法定通貨よりもさらに違法性が低いと言えます。

仮想通貨詐欺に遭わないための注意点

仮想通貨でオンラインカジノを利用する際、仮想通貨そのもののセキュリティや安全性をしっかりと確認する必要があります。2022年11月に経営破綻したFTXの例からもわかるように、仮想通貨を取り巻く環境は日々刻々と変化しています。カジノだけではなく、ウォレットの管理や取引会社にも注意を払う必要があります。

オンラインカジノから仮想通貨を出金できたとしても、その先のウォレットや暗号資産を管理している口座から引き出しができないと、意味がありません。

仮想通貨カジノのまとめ

オンカジで勝ったらビットコインでさらにスロットをやるもよし、ブラックジャックをやるもよし。堅実派なら、下手に動かさずとっておくのもいいですね。もしかしたら、数年後には何百倍もの価値になっているかもしれません! もちろん、その反対もあり得ます。注意しながら楽しくプレイしましょう!

最終更新日: 2022/12/01

仮想通貨オンラインカジノのよくある質問

仮想通貨でオンラインカジノを利用することは違法?

オンラインカジノの運営が国で法的に許可されている限り、仮想通貨をカジノで使うことは合法です。BonusFinderに掲載されているカジノは、当サイトスタッフが安全だと判断したカジノばかりなので、安心してプレイして下さい。

ビットコインで得た利益に税金はかかる?

オンラインカジノで稼いだお金は「一時所得」という区分で課税対象となります。ただし、年間で50万円以上を出金した人が対象となり、翌年の確定申告の時期に申告が必要となります。詳しくは、税務署や税理士に相談をしてみましょう。

オンラインカジノで使える仮想通貨はどれ?

仮想通貨が使えるカジノであれば、仮想通貨の代表格であるビットコインは使えます。その他、イーサリアム(Ethereum)、ライトコイン(Litecoin)、リップル(Ripple)が使えるカジノもたくさんあります。この4種類が最も一般的でしょう。

オンラインカジノで仮想通貨を使うメリットは何?

オンラインカジノでは仮想通貨を使うと、入金、出金を迅速に行えます。手数料が無料、または少額であることも魅力です。クレジットカードは入金はできますが、出金ができません。電子決済は便利ですが、手数料がかかったり、出金に多少時間がかります。その他、個人情報の流出リスクが低いことも仮想通貨の特徴です。