ライブゲームの醍醐味

オンラインカジノには多くのゲームがありますが、ハイローラーと呼ばれる高額を賭ける人たちが行き着く先がライブゲームと言われています。ライブゲームは、ブラックジャックやバカラなどカジノの王道とも言えるゲームが揃い、味気ないビデオゲームとは違い生身のディーラーと相対してプレイできるのが魅力です。

オンラインカジノには多くのゲームがありますが、ハイローラーと呼ばれる高額を賭ける人たちが行き着く先がライブゲームと言われています。ライブゲームは、ブラックジャックやバカラなどカジノの王道とも言えるゲームが揃い、味気ないビデオゲームとは違い生身のディーラーと相対してプレイできるのが魅力です。

ライブゲームの醍醐味 1月 2020

最大$450/50%の初回入金キャッシュバック
  • 賭け条件無しでいつでも出金できる
Visa Visa + 6 種
初回から4回の入金で最大$1500
  • 250回のフリースピンも進呈
Visa Visa + 3 種
最大$1600のウェルカムパッケージ
  • 選べるボーナスコース
Visa Visa + 3 種

ライブカジノゲーム

これまでカジノレビューなどでライブカジノ(ディーラー)ゲームについてご紹介してきましたが、この記事ではライブゲームがどのようなものかをまとめてお話しようと思います。

ルーレットはカジノの王道

ルーレットはカジノの王道

ライブディーラー

ライブゲームの花形といえば各国の美男・美女を集めたディーラーです。ランドカジノでもバカラやブラックジャックのテーブルにはディーラーがいてカードやチップを配ります。

ただ、ランドカジノの時は自分の周りに人が集まり、プレイヤーにベットする人が出てきます。これがすごいプレッシャーで、負けたらその人に損をさせる訳ですので、自分の判断での勝負がやりにくくなります。

オンラインカジノの場合は、そういう周囲の雑音とは無縁ですから、自分のスタイルで勝負できるのがいいところ。

このディーラーって録画?と思う人はいるかもしれません。一度プレイしてみたらそのような心配はすぐに消えます。しっかりと、画面の向こうには人がいて、リアルタイムでプレイしていることがわかります。

ライブカジノでプレイできるゲーム

ライブカジノでプレイするは、基本的にテーブルゲームです。

  • ブラックジャックBlackjack
  • ルーレット
  • バカラ
  • 運命のホイール
  • ポーカー:ホールデム、スリーカードポーカー等
  • サイコロゲーム:多くの場合Sicbo(大小)

最初の3つ(ブラックジャック、ルーレット、バカラ)はどのオンラインカジノでもプレイできます。
ポーカーも人気で、ホールデムやスリーカードポーカーなどがあります。

運命のホイール(Wheel of fortune)はEvolution社が「ドリームキャッチャー(Dream Catcher)」を提供して以来、徐々に人気になりました。

Evolution社のドリームキャッチャー

Evolution社のドリームキャッチャー

また、同じようなホイールゲームだとMonopolyも人気です。

Evolution社のモノポリー

Evolution社のモノポリー

サイコロを使ったゲームではSicboがあります。Sicboと言うより大小と言ったほうがピンとくる人も多いと思います。
大小はマカオのカジノでは中国人に大人気のゲームで、テーブルを大勢の人が囲み、大騒ぎしているのですぐにわかります。

ルーレットも近年バリエーションが増えました。

  • スピードルーレット:超高速1分間に2回スピン!
  • ライトニングルーレット:最高500倍の配当!
  • イマーシブルーレット:高画質動画
  • ダブルボール:ルーレット内にボールが2つ!

ダブルボールルーレットは文字通りボール2つを使うルーレットです。2つとも同じ数字に入ると、1301倍という高額配当が!

チェリーカジノTVの案内役、さくらさんから説明して頂きます。

ライブカジノとボーナス

オンラインカジノを始めた方は、まずボーナスを使ってプレイしますね。それは全く問題がなく、オンラインカジノ、ゲームに慣れるためには良い方法です。

しかし、ボーナスを使ってライブゲームをプレイする場合、注意する点があります。

それは賭け条件への反映率です。

ボーナスで得たお金(以下ボーナスマネー)は、入金したお金(以下リアルマネー)と同様に賭けに使えます。
しかし、ボーナスマネーとボーナスマネーで得た勝利金を出金するためには、賭け条件(出金条件とも)をクリアする必要があります。

例えば、賭け条件がボーナスマネーの20倍だった場合、$20のボーナスを受け取るとボーナスマネーとボーナスマネーの勝利金を使って$20×20=$400の賭けをする必要があります。

この場合、掛け金が賭け条件の$400から減算されますが、掛け金に対しての反映率(貢献度)がゲームの種類によって異なるのです。

以下はベラジョンカジノのゲーム種毎の反映率です。

全てのスロット、ビデオスロット、インスタントゲーム 100%
ルーレット(ライブカジノ以外) 15%
バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム(全てのタイプ) 15%
ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ 10%

このように、ライブ系のゲームは反映率が低いのです。スロットで$10ベットすれば賭け条件から$10の100%が減算されるのに対し、ライブブラックジャックの場合は$10の10%で$1しか減算されないので、スロットの10倍ベットする必要があります。

ベラジョンカジノのライブでの10%はまだマシな方で、カジノによってはライブゲーム全般が0%ということもあります。

この問題を解決するには、賭け条件のないボーナスを選べは良いのですが、そういう機会は滅多にありません。

しかし、カジノシークレットのように、ボーナスマネーではなくキャッシュバックが提供される場合は賭け条件は付帯しません。
キャッシュバックはそのままリアルマネーなので、すぐに出金することも可能です。

賭け条件、対象ゲーム、反映率はカジノによって、また同じカジノでもキャンペーンによって上下します。これらはボーナス(キャンペーン)利用規約に必ず明記されているので、良く読んでお得なボーナスを選択するのがオンラインカジノで生き残る秘訣です。

ライブディーラーゲームの遊び方

オンラインカジノからライブゲームのページを開き、ゲームとテーブルを選ぶとディーラーが歓迎してくれます。
この時、ゲーム中(ルーレットならまだ球が落ちていない間)は、席にはつけてもベットすることはできません。次のゲームまで待ちましょう。

ベットできる時になると画面上のどこかにチップが表示されるので、金額を選び指定の位置に置きます。
これには時間制限があり、時間内にベットしないとゲームに参加できませんので、迅速に選びましょう。

全プレイヤーがベットを完了したらゲーム開始です。

ブラックジャックなら手札の2枚とディーラーのオープンカードに注目です。他のプレイヤーのカードを見るのも良いです。カウンティングは禁止ですが、10や絵札が多く出ているかなどは参考になります。
慎重な人、やたら強気な人、ベーシックストラテジー通りにプレイする人などを見ているのも参考になるし面白いです。

ディーラーがカードを配ると、画面にカードの合計数が表示されます。暗算が苦手な人には大変助かる機能です。ランドカジノですと計算を間違えることもしばしばあります。親切なディーラーなら指摘してくれますが。

あとは配られるカードに従いハンドを作っていきます。

注意点としては、オンラインカジノのブラックジャックでは、ごく一部のゲームを除きテーブルゲームを含めサレンダーができません。手札が14~16位の微妙な場合、ステイするか強気にヒットするか、決断力と勇気が試されます。

ブラックジャックが出た時など、「Wow, congratulation!」など一声かけてくれる時もあり、癒やされます。

勝利金は自動的にアカウントに加算されるので、ゲームをやめる時は何もする必要はありません。

ベットの際の注意点

ライブゲームでプレイする場合、全てのテーブルに最低ベット、最大ベットが表示されています。これらは同じゲームでもテーブルによって違うので、自分の資金にあわせて選択してください。間違ったらすぐに離席ですよ。

また、ライブゲームはお試しモードはありません。最低限登録が必要です。登録してテーブルに入ればベットしなくても観戦はできますので、じっくり研究するなら着席しないでおきましょう。

モバイルプレイ

もちろん、ライブカジノゲームもモバイル機器でプレイできます。特別なソフトはいりません。ブラウザで動作します。
ただ、やはり画面が広い方が楽しめるので、タブレットを利用したほうがより臨場感が増すでしょう。

ライブゲームはストリーミング配信なので、データ量がスロットに比べ非常に大きくなります。電波状態の良いところ、またはWi-Fiでのプレイをお勧めします。

ライブゲームのプロバイダー

ライブゲームはどのようなプロバイダーが提供しているのでしょうか。
面白いことに、ライブゲームかスロットしか作らない会社が多く、両方出している会社は少ないです。

主なライブゲームプロバイダーをあげてみましょう。

  • Evolution Gaming
  • Microgaming
  • NetEnt Live
  • Asia Gaming
  • Ho Gaming
  • Ezugi

この辺がライブゲームプロバイダーとして有名な会社です。こうしてみると、両方作っているのはMicrogamingとNetEntだけのようです。

Evolution社は、ライブゲームプロバイダーとしては他の追随を許さないぶっちぎりのトップです。
およそライブゲームをもつカジノにはEvolution社が導入されており、他のプロバイダーがなくEvolution社だけ、というカジノも少なくありません。

それだけEvolution社のライブゲームは品質、ゲーム性、安定性、バリエーションに定評がある証拠です。

ライブゲームがプレイできるオンラインカジノ

当サイトでご紹介している全てのカジノでライブゲームがプレイできます。

この中でも、バリエーションという意味ではビットカジノがお勧めです。
プロバイダーとしてEvolution社は勿論、Ezugi社、Microgaming社、Asia Gaming社に加え、Super Spade Games社という新進気鋭のプロバイダーを早速導入しています。

また、ボンベイクラブにはEvolution社のハイローラー向けテーブルSalon Privéが設置されています。
このテーブルでプレイするには最低mB300(約27万円)がアカウントに残っている必要があります。
しかし、一旦テーブルにつけばディーラーとサシで勝負できます。

なかなかテーブルにつくことすらできないSalon Privéですが、こちらで雰囲気はわかります。

なんかこうゆったりとした大人のサロンって感じですね。
こういうところが当たり前のプレイヤーになりたいものです。。。

4.88/5 (113)